--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味

2016年06月27日 23:16

大学院に進学してからというもの、朝はともかく帰りは遅くなりがちで、帰ってきて飯食ってネットして寝るみたいな生活してたらものの見事に太った。

どんくらいかというと大学受験直後くらい。これはまずい

まぁ俺が太ったみたいな話はどうでもよくないがどうでもよくて、生活がそういうサイクルで固定されたから遊んだりする時間なんてのは大分減ってしまった。

のでネットをし始める時間くらいになると明日来ないでくれーみたいに考えるくらいしかできなくて、要するに遊べなくなったことで暇になった。

俺は性格診断で「一人でいるよりみんなといることの方が好きだ」ていう質問の「とても当てはまる」にマークするような人間だから正直耐え難いんだけど最近新しく趣味ができた。MCバトルだ。




MCバトルってのはお互いが音楽に乗ってディスを込めたラップで応酬して勝敗を決めるゲームなんだけどこれが中々面白い。

きっかけはtwitter。なんかフォロワーのオタクたちがyoutubeのフリースタイルダンジョン(以下FSD)公式から動画引っ張り始めたくらいから。

何だこいつらはと…リズムに乗せたただの口喧嘩じゃないかとか最初に思ったけど、言いえて妙で確かに口喧嘩してるだけなんだよな。

ただMCは流れるビートに即興で合わせてラップを口ずさむ。この技術はそらでやるでは全く形になるものじゃなくて並大抵の努力で身につくものじゃない。

すごいんだよな。気づいてたらrec1から最後まで全部見ちゃったもん。権利が絡んでyoutubeで見れなくなったのは悲しい

あと、これはFSDに限ったことじゃないんだけど、選手であるMCそれぞれに特徴があって、バックボーンとなる物語があるんだよね。

で、相手との関係ももちろんあって因縁の対決とかあるとすごく白熱するんだ。

#17のDOTAMA vs R指定とかはその最たる例で、UMBとか見てるともっと楽しめるよ。

UMBとか見てるともっと楽しめるよ。とか書いたけど俺はMCバトル初心者(もちろん見る専)だしたくさんは言えないけどとりあえず買ってみた。


どうやらこの大会のDVDがかなり良いらしくて摘んでみた。戦極13章とかも気になったけど金が無かったので今度買う。

どういったバトルが繰り広げられたかはyoutubeで公式がハイライトみたいのをアップロードしてるから見てみるといいかも。

ただこういったものは全部見てみるとMCの好みとか出てきて困る。GIL好きなんだよなぁ…
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。